さぁ、もうすぐ1日が終わってしまいますよ。
深夜になってくると、昼間ちょっと暖かかったんだけど
肌寒くなってくるかもしれないんで皆さん着るもんには注意して下さいね。
うん、僕はね、普通にTシャツなですけどね、(笑)
風邪ひかないように、したいと思います。


えー、レミオロメンのファーストアルバム朝顔
1119日に発売になります。
ですね、このアルバムってのはですね、僕たちレミオロメンが歩んできたっていうかね、
結成してまだ3年なんですけど、去年1年間というのは
僕たちにとっては激動の時間だったんですよね。
あのぉ、期限付きでバンドをやってたりとかですね、
すごいみんな3人のですね、思いがすごく一つになったという…時間だったんですよ。
その中で、僕たちはいろんな曲を作ってですね、
えー、それと共にレミオロメン、進んできたわけですけれどもね、
その時間の集大成というかですね、やっぱ自分たちが振り返ってですね
あ、ここにレミオロメンとして存在してるのはココの時間があったからだ、と、、
思えるようなアルバムにしたいなと思ってたんですね。
で、やっぱりひとつの空気感を持った曲達…
まぁ、一つのアルバムということで出すんですけれども、
これはぜひ皆さん、聴いていただきたいな…と。
レミオロメンが次に行くためのステップとしてですね
すごく大事な意味を持ってくるアルバムなんじゃないかと自分はすごい思ってるんですよね。
ま、こんな堅苦しいこと言うとあれですけれども、、
すごく自分の気持ちとしてはそういうものが、込めたアルバムになってます。ハイ
そのアルバムを引き連れてですね、レミオロメン初のワンマンライブがですね
1125日火曜日、渋谷のAXで、チケットは残念ながらソールドアウトしてしまって
いるわけですけれども、来れる方はですね、すごい楽しみにしててもらいたいです。
僕たち自身、すごいやってきてですね、初めてなんですよ、ワンマンライブって。
いつも対バンだったし、いろんなアーティストと刺激を受けながら
ライブをやってきた訳なんですけれども…。
いまね、はほんとに、自分たちだけの時間で、自分たちとお客さんと繋がれるってことを
すっごい楽しみにしてるし、そこでなんかまた次の…
違うとこに自分も行けるんじゃないかな?って、なんてすごい思ってるんですよね。
まぁ、自分も思ってるし、3人とも思ってます。
皆さん、すごい楽しみにしていてください。


えー、気にある大阪はですね、、一応今のところ年明けにライブをすることを
予定してるんですけれども、詳しい情報はですね、随時ミュージックフリークスの方で
ガツンとですね、発表していきますんで、皆さん、
そちらの方、楽しみにしていてください。ハイ。
さて、ここでメッセージ紹介を…


皆さまからのリクエストお待ちしておりますので…
FAXは…


--- 略 ---


新曲の感想などなどお待ちしてますんで、どうぞ。


--- CM ---


FM802 MUSIC FREAKS レミオロメン、藤巻亮太がお送りしていまーす。
23時台のですね、ミュージックゴーズディーパーは
藤巻流と題しましてですね、僕のね、骨となり、肉となり、血となったですね、
僕が大好きだった曲達をですね、皆さんに紹介したいな、と。
僕はこういうことをこういう音楽を聴いていたんだ、と、いうことをね
皆さんにちょっと伝えたいなって思ってですね、
まぁ、これを聴くとですね、あれもしかしたら藤巻亮太に
一歩近づけるかもしれませんよ。なんてね。(笑)
思ったわけですけれども、、、


えー、じゃぁ、名付けて…藤巻流ということなんですけれども、
このコーナー、これは一応仮タイトルなんですね。
あのぉ、また違う名前になるかもしれませんけれども、
ま、最初に紹介する曲は…曲とアーティストはですね、、、
レディオヘッドでですね、LET DOWNって曲。
えー、続いて聴いていただく曲はですね…
ユニコーンですばらしい日々…


23:17 LET DOWN RADIOHEAD
23:21 すばらしい日々 : UNICORN


さ〜、皆さんどうですか?どうですか?これ…
僕ね…ちょっとなんかね、聴いてて、バランスが悪いのかな?って思ったんですけど
もう、そんなことはまったくないですね、、、
これはですね、まず、、レディオヘッドの方からいきましょうか?
レディオヘッド、僕…ほーんと大好きで…
あの〜、僕レミオロメンってバンドなんですけど、
レミオロメンのレはですね、レディオヘッドのレから取ったんですよ、僕。
一文字好きな文字選んでいいよ〜って言われたから
あのぉ、レミオロメンのレはレディオヘッドのレからもらおうかな〜って思って。
そっから付けたくらい好きなんですね、
で、どうしてこの曲かって言うとですね、
僕が大学生時代ですね、えー、友達にオーケーコンピューターっていう
アルバムを借りたんですよねぇ、借りたときに正直最初はですねぇ、
音楽感、複雑だし、深かったからよくわからなかったんですよ。
で、1回聴いたんだけど、ちょっと置いといたんですね。
で、1週間後にもっかい聴いてみたら、もうその奥深さというかね…
聴く度聴く度にこう、、違うものが聞こえてくるというかね、、
やっぱいい曲ってそうじゃないですか!
聴いてるうちに、ここでこんな音が鳴ってたんだ…みたいな、
ことが起こりましてですね、特にこのLET DOWNって曲はですね
このアルバムの中ではそんなにトーンが濃い方の曲ではないんですけれども
僕はこの曲のですね〜後半部分にこうピコピコピコピコーって
電子音が入ってるんですけれども、もうそれにやられちゃってですね、
あぁ〜すごいな…すごいことやってるを人達がいるんだな〜ってね、
ほんとに思ってですね、非常に感動した…っていう…
思い出があって、僕はこの曲を選びました〜。


続きまして、ユニコーンなんですけれども
現在ですね、奥田民生さんがソロでやっていたりとかですね、
阿部さんが氣志團のプロデュースをしてたりですね
いろいろあってですね。
僕がちょうど中学校3年生の時かな?
初めてギターを弾いたときにですね、弾いて
友達と二人でギターを始めたんですけど、
友達と二人で初めてギターを合わせた…のがこの曲なんですよ。
すばらしい日々なんですよ。
そのね、たんたたんた〜ん♪てイントロがあるんですけど
あれを弾けたときにちょっと自分感動したんですよね。
おぉーーー!!てかこう、ギター弾けてる、てかね、CDと同じ音が鳴ってる!
ってことが純粋に感動で嬉しくてですね、
友達と二人でセッションしたんです、初めて、
てんててんてーん♪、と、あと、裏にですね、てんてんてててて♪という
ユニゾンのフレーズがあるんですけど、その二つを二人で初めて合わした時にですね
なんだこのかっこよさは…と、いう風に(笑)自分思ったんですよね。
なんて、かっこいいんだろう…ギターってなんてかっこいいんだろう…
って思ってですね、そしてユニコーンの世界にどっぷりはまって
音楽の世界にどっぷりはまっていくきっかけになったんじゃないかと、思うんですよねぇ。
うーん…この2曲…皆さんはどうだったんでしょうか?
僕はすごい好きです!


えー、こんな感じでですね、毎回俺の体の中に流れているですね、
骨となり、血となり、肉となったですね楽曲達をですね、
藤巻流、かっこ仮題なんですけれど、、これで紹介していきます!ハイ。


--- CM ---


23:31 電話 : レミオロメン


さ〜、聴いてもらったのはですね、
レミオロメンで電話でした。
この電話に関してはですね、皆さんから、すーごいリクエストもらったんですよ。
もう、紹介、全部したいんですけど、全部できないんでこう
皆さんに名前を紹介したいと思います。


(リクエストいただいた名前を読み上げる)


他、ほんとにたくさんの人にメッセージをいただいてですね、
リクエストいただいて、僕はもうすっごい嬉しいですね。
まぁ、それでこうこんなにこうリクエストが来るんだな、って思って
パッと掲示板なんかを見るとですね、
僕、藤巻亮太のですね、ニックネームがこんなに来てるんだな〜って思って
ちょっと紹介しますね。


いきますよ、まず、、、
りょうちん、まきろん、まっきー、ふじっきー、ふとまき、
ラブハンター、もうこれに関しては恥ずかしいですね。(笑)
ラブハンターに関しては恥ずかしくて言えないですね。
まきにい、ふっじー、、、ほかほかですね、
こちらもたくさんいただいてですね、もうこんな短時間で俺、決めれねーよ!
って、思ってるとこもありましてですね、みんななんかこういいじゃないですか!
呼びやすいし…ってことでですね、あの、ワタクシ、、すっごく悩んでるんでですね、
これはですね、ちゃんと考えますから、えー、みなさん、ありがとうございました。
やっぱり感じるものがですね…この生放送やってきてもう、
アッという間にこんな時間なんですけれども、
えー、只今時間がですね、、23時39分!ですけれども…
もうこんなにすごいリアクションっていうかね、、、
皆さんの声が聞ける…すぐ聞けるなんて、すっごい幸せだな〜って思ってます。
えー、皆さんの暖かいメッセージ、いいですね、、
藤巻亮太、ちょっといま、、感動してですね、、
枝毛が増えそうだな、って(笑)全然意味わかんないって、ね。
枝毛別にねーよ!ってことなんですけど…(苦笑)
いや、ほんとに嬉しいッスね!あの〜関西のリスナーとですね、
コミュニュケーションを取りながらですね、僕自身もこう、
どんどんどんどん裸になっていってですね、しまいには、俺とお前ぐらいの仲に
なってですね、もうじきね、冬がくるじゃないですか?
その頃にはもう…いい関係になっていきたいな…と、(笑)
思っております。


さあ、次はですね!
BONOBOSで、もうじき冬が来る
聴いてください。


23:40 もうじき冬が来る : BONOBOS


--- CM ---


23:47 風の恋人 : SCOOBIE DO


**********************


さ〜、お送りした曲はSCOOBIE DOで風の恋人
え〜、茨木市○○さん…
曲違いでSCOOBIE DOのリクエスト来ました。

「友達とメールしながら藤巻さんの初DJ聞いてますよー
その子とはMEET THE WORLD BEATの日に
お互い初めて生でレミオロメンを観たんですけれども
いっぱいアーティストがいる中で二人ともレミオロメンを好きになった。」と。
SCOOBIE DOMEET THE WORLD BEATでめちゃめちゃ好きになったんです。
MEET THE WORD BEATで一緒にやったSCOOBIE DO
印象とかあったら聞かせてください。」


はい!もうSCOOBIE DOはね、、、
ホンキファンキーでかっこいいっすよ!
ほんとコヤマさんの動きにね、要注目ですよ!これは。(笑)
皆さん、ほんとに1回ライブに行く価値があるというかですね、
ほんと楽しめるんじゃないかと…
すごく僕も観ててですね、わぁ、すごいな、と…
ちょっと思った…体がやっぱ動きましたね〜!
そういう風にすごいおもしろかったな、と、
おもしろかったな、ってのはちょっと違うけど、かっこよかったなと、
印象をすごい受けましたね〜。


え〜、いかがでしたか?
レミオロメンの藤巻亮太がお送りしたFM802 MUSIC FREAKS
今夜のSONG LIST、そして今後の俺のPhoto!de FUJIMAKIFM802 MUSIC FREAKS
ホームページにアップされます。
アドレスは… funky802.com/musicfreaks
こちらの方で、えー、僕の今日ですね、1日奮闘した姿ですね、
あのぉ、写真で見られると言うことでですね、
皆さん、ぜひぜひ見て下さい。


えー、このあと深夜0時からはですね、
○○さんの○○です。
来週はSCOOBIE DOのコヤマシュウさんが担当するMUSIC FREAKSです。
ハイ、レミオロメン藤巻亮太、次回の登板はですね、
1026日の日曜日…もう1026日っていうとですね
もう、学園祭とか、ぼちぼちね、紅葉も見られるんじゃないかな?
ここら辺…大阪に住んでる人は、紅葉とか、どこに見に行くのかな?
京都、京都?次に教えてもらいましょうね〜。
京都がいいのかな?よくわかんないんですけど、、、
すごい教えてもらいたいですね〜。


え〜、まあこんな感じでですね、今日、お送りしてきたんですけれども、
ま、ついにですね、10月の15日の水曜日にですね、
○○さんの○○に出演しますけれどもね、
皆さんもチェックして下さい。ハイ。


いや〜、僕はですね、今後2週間くらいですね、もう緊張で緊張でですね、
ちょっとね、あれ?大丈夫かな?なんて思ってたんですよ、
いざ、こう、しゃべるまではね!
しゃべったらですね、これ意外と、こんなに皆さんのリアクションがきてくれたってことでですね、
すごくやっぱ嬉しくなっちゃってですね、
やっぱり大阪の方ってみんな暖かいんだな〜って、すっごく感じましたね〜
こういう…堺市のですね、○○さんからのコメントなんですけれども、、
「朝顔すごくよかったです。癒される感じです。藤巻さんのトークもゆっくりで
聞いていて和みます。これからもラジオやレコーディングやライブなどで
頑張って下さい。アルバム絶対買いまーす。」と、
このようにですね…ま、またしても嬉しくなっちゃうような、(苦笑)
あのですね…お便りをいただきました、すごいありがとうございました。


えーと、いよいよですね、僕も冬に突入するわけですけれども
体調には気を付けてですね…皆さんに元気な姿を…姿?っていうか
元気な声をですね、聞かせられるように、一生懸命発声練習して(笑)いきます!
でね、こんな、こんなお便りがあったっていうんですよ、
BBSに書き込みがあったんですけどね、、、
僕の声がですね、森本レオさんに似てる、、みたいに書いた方がいたんですけれども、
そうですか?すごく、意外ですね〜(苦笑)
でもなんか嬉しいっすね、もう、今回は、次からはですね、
あ、○○さんのご指摘なんですけれどもね、
僕はほんとに、もういまからですね、すごく○○(聞き取れなかった…)楽しみにしてますんで
えー、今日はこの辺で、皆さんとお別れしなきゃいけないんですけれども…
寂しい!寂しい!って思ってるとね、長くなっちゃうもんですね。ハイ。
それでは皆さん、バイバイ。



**********************


MUSIC FREAKSの掲示板にメンバーの書き込みもありました。


前田啓介(レミオロメン) 2003.10.12.22:26


えっ!俺達は?
こんばんは。亮太君頑張っていますか?
僕は今イスタンブールから802を聞いています。
電波状況が悪いため、亮太君の声なのか、トシカズさんの声なのか把握できません。
これから僕は南フランスのほうへ向かおうと思っています。
なので、AXのリハには間に合いそうもありません。
治と仲良く二人でリハ頑張ってください(泊まり)
それでは、大阪を盛り上げてきてください。サバ。


神宮司治(レミオロメン) 2003.10.12.22:27


えっ!俺達は?
ついに始まりましたね。今、啓介君(イスタンブール)と一緒ですよ。
亮太君は大阪なのに、俺らは今山梨にいます。
今から帰るのですが、どーゆー事でしょう。。。
それはそうと、我々山梨などの地方の人間は、
関西などに行くとすぐに関西弁に染まりたがる傾向がありますが、
亮太君はそんなこと無いですよね?
甲州弁丸出しでお願いします!!
では、僕らも出られることを願っています。


フジマキリョウタ 2003.10.12.22:34


今夜は802で
DJデビューすることになりました。
関西の方のあたたかいメッセージに感動しております.
まだまだ、どんどんメッセージ待ってます


前田啓介(レミオロメン) 2003.10.12.22:45


たびたびスミマセン
亮太君。水以外でカロリー低い飲み物、教えてくれますか?
いやー南フランスは綺麗だなー!!


フジマキリョウタ 2003.10.13.00:08


今夜はありがとう!
いざしゃべってみると、早口になると思ったんですが、
皆さんの暖かい声に励まされて、無事初回を終えることができました!
これからも頑張るので、皆さんヨロシクお願いします!


SONG LIST・画像などはコチラ↓
http://funky802.com/musicfreaks/